Saturday 30 May, 2015

Czerny 100 Progressive Studies Op 139 No.44

ブルグミュラー「つばめ」と「お嬢様の乗馬」を録音するはずが、春先から仕事の繁忙期、GWには自転車で派手にコケて左鎖骨を骨折どんっ(衝撃) まだ骨は全然くっ付いてない。ブルグどうしよう... また上げてく時間取れるだろうか失恋

そんな中で渾身の小曲録音わーい(嬉しい顔)
音源 : Boston GP-156
録音機: TASCAM DR-07
奏者 : ボストン45歳

身体が自由にならなくても、このくらいならなんとか手(グー)
posted by Boston at 11:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | ツェルニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ケガの具合はいかがですか?
去年も手の骨折があったような…?違っていたらごめんなさい。
お仕事をしながらの練習は大変な事ですね。
あまり無理せずまずは治してくださいね。
でも久しぶりにアップしてくれて嬉しかったです(^^)ありがとう。
Posted by 雪 at 2015年05月31日 21:30
綺麗で素晴らしいです♪復帰後のボストンさんのピアノが聴けてうれしい
きっと大丈夫!ゆっくり頑張っていってくださいね。いつも応援しています☆
Posted by naonao* at 2015年06月01日 13:13
雪さま
よく覚えてらっしゃいますね。左手薬指の骨折は一昨年でした(笑) まったく、こんなキャラじゃないはずなのですが...
次はブルグより、バッハが先かな〜
雪さんも頑張って☆
Posted by Boston at 2015年06月05日 01:05
naonao*さん
ありがとうございます。
ゆっくり... してませんが、頑張ります!笑
Posted by Boston at 2015年06月05日 01:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック